newslog

【スタッフブログ】東京ゲームショウで会いましょう

お久しぶりです。『キャサリン・フルボディ』 ディレクターの後藤です。

ついに『キャサリン・フルボディ』の全容をお届け出来ることになりました。

2017年の年末特番以来の続報で、しばらく間が空いてしまいましたが、その分、沢山の情報を公開出来たかと思っています。

前作キャサリンは良くも悪くも「高難易度アクションパズル」という評価が広く知られる事となりましたが、今作では様々なプレイヤーが抱く「アクションパズルという要素に対する要求」に幅広く答えられる様に、多彩な追加システムと新たな難易度を用意しました。

「とにかくパズルはすっ飛ばして、いち早く先のストーリーが見たい。」

「難しいパズルは遠慮したいが、程々に遊んで、ステージをクリアする気持ちよさは味わいたい。」

「難関を突破した先にある快感を得るために歯ごたえのあるパズルがプレイしたい。」

どんな遊び方も許容しますので、キャサリンをプレイするのが初めて、という方も歯ごたえのあるアクションパズルを遊びたい、という方もぜひ遊んでみて下さい!

また、ネットワークを使った追加要素も、大きな追加要素である「オンライン対戦」を始め、告解室の質問は一新。さらにその他にもネットワークを使った追加要素を用意していますので、続報をお待ち下さい。

来たる東京ゲームショウ2018では、『キャサリン・フルボディ』もプレイアブル出展します!ニコニコ生放送でお見せした試遊版の他、対戦プレイの試遊台、さらにPS Vita版もプレイアブル出展しますので、ご来場の際には、ぜひ遊んでみて下さい!

セガブースアトラスコーナーの出展内容詳細はこちら