newslog

【メディア掲載情報】電ファミニコゲーマー「新生・王道ファンタジーを求めて 第一回」

ゲーム特化型のキュレーションメディアサイト「電ファミニコゲーマー」にて、スタジオ・ゼロのディレクター&クリエイティブプロデューサーの橋野桂と、作家・ゲームデザイナー水野良さんとの対談記事が公開されました。

【内容紹介】
ファンタジーRPGの原点に立ち返り、新生させるという決意が込められた「PROJECT Re FANTASY」にちなみ、日本の第一線で活躍するファンタジーの“達人”たちと橋野がファンタジーについての意見を交換する対談企画。

第一回では、ゲームクリエイターの橋野桂と、「ロードス島戦記」で知られる作家・ゲームデザイナーの水野良さんが、ファンタジーの源流から振り返り、お互いの作品作りの姿勢について対談する記事になっています。

記事全編は下記をご覧ください。

『「新生・王道ファンタジーを求めて」第一回――ゴブリンを倒していた若者が最終的に世界を救う話は、ファンタジーならではの”純化”である』